今年の夏は海外旅行で人気の台湾でサマーキャンプを楽しむ

間もなく新学期のはじまりですが、早くも今年の夏のサマーキャンプを考えている家庭もあることでしょう。国際化が進む中、日本国内でも英語学習や集団生活をメインとしたサマーキャンプが各地で開催されているので、うれしいです。

中でも今年は外国でと考えている人におすすめなのが、海外旅行人気先ランキングで毎年上位にランクインする、親日家が多い台湾です。台湾と言えば共通語は、中国語標準語と福建省南部やシンガポールの華人の人たちの間でもよく使用されている?南(ビンナン)語になります。

ただ、教育レベルが高い台湾では義務教育や高校生の時に、外国語を習っている子ども達も多く、アメリカ人の高校生や台湾華僑が参加するサマーキャンプも見逃せません。

滞在中はサマーキャンプを実施している学校や機関によって主要言語は若干異なりますが、英語か中国語になる場合がほとんどです。治安も日本と比較しても遜色ないので安心で、親子留学で行った場合でも、食べ物も口に合うものが多く生活面でのストレスも少ないと言われています。スリムフォー amazon

今年の夏は海外旅行で人気の台湾でサマーキャンプを楽しむ