一時停止になっている意味を考えてみてもらいたい

先日、車を運転しているときに、ヒヤッとするようなシーンに出くわしてしまいました。

そのときの状況は、前を走っている車が一時停止の交差点で停止をせずに直進しようとしたところ、右から車がやってきたというものです。

前の車は一応スピードは落としていたようですが、それでも停止線で止まらずに交差点に進入していました。

そのときは急ブレーキを踏み、右から来た車もハンドルを切ったようで、幸い出会いがしらの事故にはなりませんでした。

それにしても、この前を走っていた車のドライバーは、一時停止の意味をきちんとわかっているのだろうかと思ってしまいます。

一時停止を守らない車はそれほど珍しいわけではありませんが、それで事故にならないのはたまたまが続いているのだと思った方がいいでしょう。

一時停止の交差点というのは、見通しが悪かったり、交差する道路ではスピードが出やすいので、進入するときに一時停止にしているところが多いと感じます。

一時停止には必然的な意味のあるものだと思うのですが、それを蔑ろにするというのは、自傷行為に近い気がしてしまいます。イクオス amazon

一時停止になっている意味を考えてみてもらいたい